ASCEND FEATHER

株式会社アセンドフェザーは、代表別役慎司のもと、人間本来の能力を取り戻し、自由で独創的な人生に導く、様々なco-creative businessを展開しています。

Need more Info

Other Blogs

  • アクティングスクール校長ブログ

  • アクティングスクール生の稽古ブログ

  • FEATHER IMPRO ACT PROJECTブログ

  • 引き寄せの法則メッセージ

代表 別役慎司

劇作家・演出家・俳優訓練トレーナー・俳優

明日の研修にロールプレイヤー派遣

明日はロールプレイヤーの研修です

昨年、初めての導入で絶賛して頂いて、
今年もお声がかかりました。

この研修効果は、一度導入されてみないとわからないでしょう。

これまでの受講者間ロールプレイングが、
研修効果の乏しいお遊びだったと思えるようになるくらいです。

なにせ「リアル」ですから!


こちらとしては、一日に十数人を即興でお相手するのは大変ですが、
その分とてもやり甲斐があり、楽しいので、
明日は頑張ってきます。

明日の研修は3名派遣します。


ビジネスのプレゼン&スピーチ講習

世にある、プレゼン講座(研修)、スピーチ講座(研修)

これって、「素人が演技指導しているようなもの」だと、ふと思いました。

プレゼンやスピーチって「表現」です。
人の心を動かす演技力です。

俳優でもない、演出家でもない、演技トレーナーでもない人が
表現について教えることに無理があるのは当然といえるでしょう。

だから、彼らのプレゼン指導・スピーチ指導は、
上っ面になるし、偽物の、つくられたプレゼン・スピーチになります。


ふと、自分で思って、妙に腹落ちしました。


プレゼンテーションの研修とか、スピーチのセミナーとか
高額なものがたくさん存在しますけど、
素人さんが表現力の指導をしているようなもので、
やっぱり「本物」とはいえないんじゃないかなぁ?

もうちょっと現場を見てみないとよくわからないですが……。

それほど「本物」を必要としない、
低レベルな状況なのかもしれないですね。

演劇でも、高校演劇や社会人劇団レベルであれば、
プロが教える必要性はまったくないわけですから。

だとすれば、ビジネスマンは、高いお金を出して、
このレベルの講師を呼んでいるといえるかもしれません。


ちょっと皮肉めいてしまいましたが、
意外に本物のプロと呼べるスピーチ講師、プレゼン講師って
日本にほとんどいないんじゃないかなと思いました。


ドーナツ

差し入れドーナツ

FEATHER IMPRO ACT PROJECTのプロモーション動画撮影日、
劇的なスピーチを受講されているUさんが、
アクティングスクールの役者の皆さんに差し入れをしたいと申し出てくださり、
本日、ドーナツをどっさりお持ち頂きました!

温かいお気持ちに感謝です。


ASCEND FEATHERのブログ

  最新情報や日々の綴りを気ままに

Login

Please login using your credentials recived by email when you register.


パスワードを忘れましたか? |  ユーザ名を忘れましたか?

×

Register now


I'm a small Introtext for the Register Module, I can be set in the Backend of the Joomla WS-Register Module.



  or   Login
×