ASCEND FEATHER

株式会社アセンドフェザーは、代表別役慎司のもと、人間本来の能力を取り戻し、自由で独創的な人生に導く、様々なco-creative businessを展開しています。

Need more Info

Other Blogs

  • アクティングスクール校長ブログ

  • アクティングスクール生の稽古ブログ

  • FEATHER IMPRO ACT PROJECTブログ

  • 引き寄せの法則メッセージ

代表 別役慎司

劇作家・演出家・俳優訓練トレーナー・俳優

新年明けましておめでとうございます

牛天神 芸能の神社

皆様、新年明けましておめでとうございます。

文京区後楽に居してから9年。

今年も「牛天神」(北野神社 太田・高木神社)に参拝して参りました。

毎年45分ほど前から並びます。
3年連続先頭だったのですが、最近はもっと早く並ぶ人が現れ、
5番手でした。

今年一年、とんでもない飛躍の年にしましょう。

皆様、今年も宜しくお願い申し上げます。


Thinker50のダニエル・ピンクがインプロを21世紀の鍵に

ダニエル・ピンク ハーバード・ビジネス・レビュー

ダニエル・ピンク Daniel H. Pink
は、日本でも『フリーエージェント社会の到来』(ダイヤモンド社)、『ハイコンセプト』(三笠書房)などがあり、
世界の経営思想家50人(Thinker50)にも選ばれています。

そんなダニエル・ピンクの最新の経営思想のなかで、「インプロ」が重要項目に挙げられています。

下は、ベストセラーになった「モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか 」の宣伝文からの引用です。

『ハイコンセプト』のダニエル・ピンク最新刊! 停滞を打破する新発想!

〈モチベーション3・0〉とは何か?
コンピューター同様、社会にも人を動かすための基本ソフト(OS)がある。
〈モチベーション1・0〉…生存(サバイバル)を目的としていた人類最初のOS 。
〈モチベーション2・0〉…アメとムチ=信賞必罰に基づく与えられた動機づけによるOS。ルーチンワーク中心の時代には有効だったが、21世紀を迎えて機能不全に陥る。
〈モチベーション3・0〉…自分の内面から湧き出る「やる気!=ドライブ!」に基づくOS。活気ある社会や組織をつくるための新しい「やる気!」の基本形。

21世紀版『人を動かす』はこれだ!!
20世紀の半ば、数人の科学者が、人間には従来とは異なる動機づけもある、と主張するようになった――いわゆる「内発的動機づけ」だ。その後数十年の間、行動科学者はその原動力を解明し効能を説明してきたが、残念なことにビジネスの世界はこの新たな認識を十分に生かしきれていない。組織を強化し、人生を高め、よりよい世界を作るべく、ダニエル・ピンクが科学の知識とビジネスの現場の間に横たわるギャップを埋めた意欲作。

つまり、21世紀に人を動かすためには、社員たちが自ら動き、自らやる気を発揮する環境にしていかないと生き残れないといっているのです。

しかし、その方法とは? 多くの人が方法を知りません。
ダニエル・ピンクが提唱するのが「インプロ」というわけです。



このことは先日発売された「Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2014年 01月号 [雑誌] 」に載っています。

インプロがどれだけ次世代型で、内発的動機を刺激するものか、
これから多くの人が理解していくでしょう。
私は、その先駆に立ちます。

しかし、こういう人がいってくれると説得力があっていいですね。
ぼくもずっといってきてるんですけど、いまいち人に届きません。
先日刊行した本を読んで頂ければ、上記のこともかなり詳しく書いています。

 

 


企画のたまご屋さんでトップページに紹介されました

この通り、お世話になった企画たまご屋さんサイトでも、紹介されました。 著書出版を叶えて頂きありがとうございました。 この企画は、二社から声がかかり、そのうちの一社、阪急コミュニケーションズさんから出させてもらうことになりました。

企画のたまご屋さんで夢叶える

企画のたまご屋さん

いよいよ、明日発売となります!!


ASCEND FEATHERのブログ

  最新情報や日々の綴りを気ままに

Login

Please login using your credentials recived by email when you register.


パスワードを忘れましたか? |  ユーザ名を忘れましたか?

×

Register now


I'm a small Introtext for the Register Module, I can be set in the Backend of the Joomla WS-Register Module.



  or   Login
×